FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
小笠原の雄大な海に囲まれた自然の中で、
ブルー君と元気に暮らしていたピンクちゃん、

とても綺麗なゴールデンで、いつも優しい笑顔のお写真がいっぱいでした。

そのピンクちゃんが、一昨日の夜、亡くなりました。
7月2日に、フックと同い年の10歳のお誕生日を迎えたばかりでした。

ママのTomoさんと一緒に、難しい病気にも果敢に立ち向かって、
乗り越えてきた、頑張り屋さんだったのに・・残念です。
もう一度あの青い海で泳がせてやりたいと、ピンクちゃんと共に島を離れ、
ずっと治療と介護を続けてこられたTomoさんも、
帰りを待っていたご家族やお友達も、
どんなに辛い思いをされているだろうかと思うと・・言葉もありません。


そしてさらに、昨日は、
最近お付き合いが始まったばかりの、ありすちゃんも、
10日ほど前に亡くなっていた事を知りました。
フックと同じ心疾患で、発作を繰り返しながらもその度に回復して、
まだまだ頑張れると思っていたのに・・・。


一緒に病気と闘ってきたお友達ワンコの悲報は、
とても辛くて、悲しくて・・・寂しいです。


でも、ピンクちゃんもありすちゃんも、
優しい家族に見守られながら、ママの腕に抱かれて旅立ちました。
きっと今頃は、
苦しみのない空の上で、明るく楽しそうに走り回っているでしょうね。


必死に生きようとする我が子と一緒に、病気と闘う事は、
もちろんたいへんな事ですが、
その最期を、苦しまないように穏やかな顔のまま、
見送ってやれるかどうかと言うのも・・・
これはまたさらに・・・難しい事だと思います。

今、いろいろな病気と向き合い、頑張っているワンコ達にも、
いつかは必ず訪れる「その日」が、
どうか心穏やかなものでありますように・・

そしてその日が来るまで、楽しい嬉しい毎日が、
1分1秒でも、長く、長く・・続いてくれますように・・・。


ピンクちゃん、ありすちゃんのご冥福を心からお祈りしています。

2006.07.28 Fri l 未分類 l コメント (8) l top

コメント

フックママさん、ありがとうございます。

ありすは闘病生活が9ヶ月だったのですが僧帽弁閉鎖不全症の診断で、心臓の状態はそんなに悪くないと言われていました。なのに発作が多すぎでした。最初に気づいたのも発作からでしたから・・・・・。

初めての子で、病気や育て方の勉強も不十分なままだったので気の毒な事をしたのかも知れません。
14年4ヶ月前に保健所に連れて行かれそうだった子なので、一応我が家に来れて幸せだったんじゃないかと自己満足に浸っておりますが。
もっと他で貰われたら、長生きだったのかも知れないですね。
2006.07.28 Fri l ありすママ. URL l 編集
みんな仲良し・・・
お空に行っちゃったワンちゃん達、
きっと、たくさんのお友達ワンちゃんと
みんなで仲良く遊んでるよね。

みんな、一生懸命生きて、頑張ったよね。

フックちゃんも、じゅうべえも、そして、みんなも、お空へ行っちゃった子の分まで長生きしなくちゃ!だね。


2006.07.28 Fri l じゅうべえママ. URL l 編集
虹の橋を渡って・・・
きっと、虹に橋のたもとの世界で痛みも苦しみも無くみんなで仲良く楽しい時を過ごしているんでしょうね。

ピンクちゃん ありすちゃんのご冥福を心からお祈りいたします。   合掌
2006.07.28 Fri l ウブママ. URL l 編集
☆ありすママさん・・
いえいえ、気が付くのが遅くてごめんなさいね。
そうでしたね、他のいろんな症状よりもとにかく発作が多くてと、
言われてましたものね。
ママさんのブログを改めて読ませてもらったのだけど、
介護をするたいへんさを、つくづく感じました。
本当に・・お疲れだった事でしょうね。
少しは落ち着かれたかなぁと思っていたら、
もなかちゃんが体調を崩してしまうし・・。
うちも、みーちゃんの事を、
もうちょっと注意してやらないといけませんね。

自己満足なんかじゃ、決してありませんよ。
ありすちゃんは、神様からの大事なプレゼントだったのだと思います。

どのお写真も、のんびりした穏やかなお顔だったじゃないですか^m^
ママが幸せだったのと同じように
ありすちゃんも幸せだったのだと思います(*^_^*)


☆じゅうべえママ・ウブママ~こんばんわ
そうだね、本当にみんな一生懸命頑張ったよね。
それぞれのパパやママの愛情をいっぱい受けてきたから
こうして頑張れるのだと思うわ。

うん、じゅうべえちゃんもウブちゃんも、
そしてフックも、
負けないようにしっかり、前を向いていかなくちゃ、

ピンクちゃんとありすちゃんに、
温かいメッセージありがとう!
2006.07.28 Fri l フックママ. URL l 編集
我が子の旅立ち・・・
どんなに頑張ったって、必ずお別れのときは、来てしまうものなのですよね~・・・
でも、それは、人間だって、この世に生を受けたときから、お別れの日が、必ず来ることが決まっているので、動物だって、同じこと。・・・・
けど、大事な!大事な!我が子とのお別れほど、悲しいことはないですよね~。。。。
tomoさん・・・・・
ありすママさん、始めましてですけど・・・
心中お察しいたします・・・・・・・・

ピンクちゃん。ありすちゃんのご冥福を、心よりお祈りいたします。 
2006.07.29 Sat l maasa. URL l 編集
私のお友達ワンちゃんも・・
フックママさん♪フック君♪こんばんワン♪
私のお友達ワンちゃんも、18日に虹の橋に旅立ってしまったばかりなの・・お友達ワンちゃんが、旅立ってしまうのは、本当に辛くて、悲しい事ですね・・・でも、きっとお空に旅立った子供達が、可愛い笑顔で迎えてくれている事でしょう・・・
生きようと一生懸命病気と闘った子供達・・・
お空の上で、楽しく暮らして欲しいです・・・
みんな・・・頑張ったね!
ピンクちゃんも、ありすちゃんも、とってもいい子だったよ♪
お空から、ママ達のこと見守ってあげてくださいね♪

こころから・・ご冥福お祈りします。。
2006.07.29 Sat l バピウリデフィママ. URL l 編集
No Subject
☆maasaさん、こんばんわ
ピンクちゃんとありすちゃんへ、温かいコメントありがとう。

そうね・・いつかはお別れしなくてはいけないと、わかっていても、
やはりその時になったら・・・きっと辛くて、どうしようもないと思う。
maasaさんも、そんな時間をいっぱい過ごしてきたんだものね。

Tomoさんも、ありすママさんも、今は本当に辛い毎日だと思うけど、
どうか1日も早く、心からの笑顔が戻ってくれますように・・・
そして、体調を崩さないようにと、祈るばかりです。


☆バピウリデフィママさん、こんばんわ
優しいお悔やみの言葉、ありがとうございます。

ママのお友達ワンちゃんも・・・本当にこういうお知らせは悲しいですね。
でも、みんな最期まで一生懸命頑張りました。
パパやママ、ご家族の深い愛情があったからこそだと思います。

そうね。。今は痛みも苦しみもなく、元気いっぱいの頃のように、
楽しく走り回って遊んでいることでしょう。

そしてこれからは、
姿は変わっても、きっと残された人達を守ってくれると思います。
ワンコって、そういう力も持っているんですよね。
2006.07.29 Sat l フックママ. URL l 編集
No Subject爽やかな風がふいています~♪
コメントをどうぞ
2006.07.30 Sun l ウブママ. URL l 編集

コメントの投稿












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。