FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
昨日の日記にも、お友達から温かいコメントを入れて頂き、
とても嬉しかったです。
大事に読ませてもらいました・・・ありがとう!(^_^)


さて、ネットでも実生活でも仲良くしている、りーまま・・
その彼女の大事な大事な我が子、
アメリカンコッカーの「リリーchan」が、昨日耳の手術をしました。

耳の手術・・・何の知識がなくても、すごく痛そうで難しそうです(>_<)
事実、数時間に及ぶたいへんな手術だったのです・・・。
それに、麻酔が切れた時の痛みはかなりのものだと聞いています。
リリーchanは、自己免疫性溶血性貧血と言う持病を持っていて、
治療中だったし・・
りーままの心配や手術を決断するまでの苦悩は、
並大抵のものではなかったと思います。

でも、リリーchanは、頑張りました~!
ブログを覗いたら、お耳の青い包帯が痛々しかったけど、
いつもの元気そうな笑顔のお写真がUPされていて、
すごく嬉しかったです(^・^)良かった~~!

術後も、まだこれからたいへんなのだけど、
でも、りーままの手厚い愛情こもった介護で、
きっと1日1日元気に回復してくれると思います。
頑張ってね!リリーchan♪(^_^)v



そして・・・フックは、昨夜から嫌な予感がしていたので
今日はお父ちゃんが休みを取って、母と見ていてくれました。
そのくらい、朝から何かおかしかったのです(+_+)

鎮静剤を飲ませた訳でもないのに、何時間も昏々と眠るばかり。
何も食べず、水も飲まず、おしっこに起きる気配もなく、
そのうち・・耳元で名前を呼んでも、大きな音にも反応しなくなり、
身体を触ってもピクリとも動きません。
呼吸数が40を超え、お腹や胸は大きく波打っているのに、
ハァハァとした息ではなく、体温は、38.6度で平熱でした。
ただただ・・・「ク~ク~」と寝ているだけです。

途中、病院へ電話して状態を伝えたら、
「昏睡状態に近いような・・」と言われました。

この状態で病院へ連れて行っても、
酸素吸入と点滴をする以外、治療法がないのはわかっていたし、
その為に、この暑い最中に車で移動して病院へ向かうのは、
フックにとってはかなりのストレスになります。

意識が朦朧として、深い眠りに入っているのは確かな様子なので、
そのまま酸素ボンベからの吸入だけを続け、しばらくして、
少しずつ呼吸数が30前後に下がってきた頃、
キョトンとした顔で、ぽっかり目を覚ましたそうです。

起き上がって自分で水を飲み、おしっこに行くと言って外へ出て、
たくさんしたそうです、足を上げて・・^m^
それから、炊き立てのご飯にカツオのフレーク缶詰を混ぜたのを、
お茶碗に3分の1ほどですが、食べました。


ずっと傍で見守っていたお父ちゃんとばあばは・・
「何か強い力で引っ張られて行くような感じがして、
このまま逝ってしまうのではないかと、とても不安だった」と言っています。

それが当たっているのか、思い過ごしなのかわかりませんが、
とにかく・・・フックは自力で回復しました。
フックもまた、頑張ったのです(^・^)


今のフックにとっては、ある意味薬よりも重要になってきた「酸素」
あの携帯用酸素は、もう20本以上使っています。
昨日は、頼んでおいた15本入りのケースが届きました。
酸素ボンベも2本目となり、病院の方でも、いつでも交換出来るように、
充填済みを1本、用意してくれています。

これほどまでに「酸素」に助けられる事になろうとは・・・
私も、思ってもみませんでした。


10時半ごろ、夜のトイレ散歩に連れていきましたが、
ゆっくりと、でも自分でしっかり歩いて、機嫌よく戻って来ました。
夕ご飯もちゃんと食べたし、今は呼吸も安定して落ち着いて眠っています。
でも、夜はまだこれから・・・何事もなく無事に夜が明けて欲しいです。

2006.08.03 Thu l 未分類 l コメント (5) l top

コメント

りりーchan!無事に手術が済んで良かったですね♪
そして、フックちゃんも、ものすごい生命力で、頑張ってくれて
本当に、嬉しいです。・・・
お父ちゃんとばあばさんが、感じられた
『何かの強い力』は、きっと、まだまだ!行ってはだめだよ!との、
こちらの世界の強い力だったのでしょう・・・・
それは、もちろん!ご家族の皆さんの思いと、そして、フックちゃんの、
『生きたい!』と、言う生命力。
そして、ここに訪れる皆さんの、思いだったのだと、思います。

私も、何もしてあげられることがなくて、歯痒いのですが、、、、
ただただ、念じております。。。。

どうか!どうか!フックちゃんの、穏やかな日々が、この先もずっと!ずっと!続きますように!・・・
2006.08.04 Fri l maasa. URL l 編集
頑張って・・・・
フック兄ちゃんの頑張り、凄いね
さすが兄ちゃん、たのもしいよ~
少しの間、留守になるけど、何時も、何時も願っています
フック君の可愛い、ケリケリ、ウマウマ
見せてね
ママさん御身体気をつけてください
フック君の頑張りに負けないように
2006.08.04 Fri l ももママ. URL l 編集
★ほんとにほんとに・・・・
 ありがとうございました♪
リリー・・頑張りました((≧≦))。
フック君も・・・・・頑張りましたね!!!
もぅ・・・ほんと・・・この子達はあたし達より強いわー(≧≦)。
フック君も凄い力持ってる子だから!
悪いのなんかに負けないよー!!
2006.08.04 Fri l リーchanまま. URL l 編集
頑張ったねぇ~~
リリーちゃんもフックちゃんも
頑張ったね!

これからも ずっと応援しているからね!
2006.08.04 Fri l ぷりん@大和ママ. URL l 編集
☆maasaさん、いつもありがとう
リリーちゃんもフックも、頑張ったよね♪
本当にワンコの生命力って、すごいと思うわ。
みんなから頂いているパワーもね。
私の方が付いていくのにいっぱいなのかもしれない。
しっかりしないとだし~(^^ゞ


☆ももママさん、いつもありがとう
もう入院されたのかしら??
ママ、しっかり、頑張ってね!
フックも、ママが退院した時に笑顔を見てもらえるように、
頑張ってますからね~(^・^)


☆りーまま、いつもありがとう
本当にこの子達って、すごい力持ちだよね~♪
私達も負けていられない、泣いてる暇もないよ(笑
リーchan、今日退院出来そうかな~?
ままの方が寂しくて寝られないんじゃないの?^m^


☆ぷりんママさん、いつもありがとう
ホント、ワンコはいつも全力で頑張るのよね、
気持ちが真っ直ぐだし・・
いろいろ迷ってオロオロしてるのは飼い主の方だったり(^^ゞエヘヘ。。

2006.08.05 Sat l フックママ. URL l 編集

コメントの投稿












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。